『2016ヘブンアーティストTOKYO』

今年も『ヘブンアーティストTOKYO』に出演させていただきました。

10月21日〜23日の3日間、上野公園で開催され、僕はその中日の22日出演いたしました。

足を止めてくださった方々、観に来てくださった方々、ありがとうございました。

 

今年で3回目のヘブンアーティストTOKYO。

今年は西郷隆盛像付近と児童遊園付近でした。

西郷隆盛像は初めてのヘブンアーティストTOKYOでやった場所で、演技の前に当時の緊張感がふと蘇りました。

 

暖かい時期は短パンでパフォーマンスをやることが多いのですが、

このヘブンアーティストTOKYOの開催日はちょうど季節の変わり目にあり、

短パンだと少し寒く感じる時期です。

ですが、今年も負けじと短パンを履いていきましたよ。

結果。……やはり、寒かったです。

 

今年のヘブンアーティストTOKYOでは、大道芸ではやったことのなかった地球儀を使った小さなショーもやってみました。

とても小さく、観る角度も選ぶショーですが、どうしてもやってみたい!と思いやってみました。

 

 

 

 

自分のパフォーマンスを終えた後は海外のゲストアーティストのショーを楽しみました。

 

Lost Locos! Ole!さんとDaredevil Chickenさん。

「そんなことやっていいの?」と思う事を「当然だぜ!」と言わんばかりのテンションで堂々とやってのける、お二組。

どちらもスーパークレイジーでした。

 

Daredevil Chickenさんには、客上げもしていただきました。

高揚しました!

 

 

総勢約150組のアーティストが出演した今回のイベント。

毎年思う事ですが、とてもタイトなスケジュールを円滑に進めてくださったスタッフの皆様の力、本当にすごいです。

本当にご苦労様でした。拍手!

 

さて、本格的な冬がそこまで近づいて来ております。

防寒対策!防寒対策!

 

濱口啓介

スポンサーサイト